栃木県の小山駅と群馬県の新前橋駅を結ぶJR両毛線は台風19号の影響で、栃木~大平下駅間の橋梁が流される被害や佐野~富田間で線路や設備に被害が出ています。

この影響で13日は終日で運転見合わせ(桐生~小山)、被災箇所の運転再開には時間がかかる見込みです。

栃木県内では12日夜から川が氾濫などしていました。

JR両毛線被災の様子

関連記事

https://japan-railway.com/entry/2019/10/13/081826

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事