ポプテピピック最終話でガンダムパロが関西の路線図だと話題に

ポプテピピック最終話でガンダムのパロディのシーンで背景の回路図が関西の路線図になっているということが発覚し、ネットで話題になっています。

 

また、Aパートはほとんど標準語でセリフが構成されていたがBパートは関西弁など、方言が多いパートであった。

 

その比較画像がこちら

f:id:kintetsulovehirahata:20180326135454j:plain

元ネタのガンダムの回路図

 

f:id:kintetsulovehirahata:20180326135534j:plain

こちらがポプテピピックのパロディ

 

 

f:id:kintetsulovehirahata:20180326135642j:plain

こちらがガンダムの回路図に見せかけた、関西路線図

関西弁を中心に方言が多いと思ったら伏線だったのか・・・

もし、関西に住んでいる方がいたら、住んでいるところを探してみてはいかが?

※画像をクリックすると拡大します。

 

 

このブログではほかに鉄道に関する記事を書いています。

よかったら他の記事も見ていってください。

 

www.japan-railway.com

www.japan-railway.com

www.japan-railway.com

www.japan-railway.com

www.japan-railway.com

www.japan-railway.com

 

 

 

 

こちらのツイートを引用させていただきました。

 

1 個のコメント

  • >関西弁を中心に方言が多いと思ったら伏線だったのか
    原作者の大川ぶくぶ先生は兵庫県出身在住だと公言されているから、関西弁や関西ネタが出てくるのは当然だと思う。
    原作とは若干違うが「阪球甲子園駅」も登場した。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です