【ブログ運営】開設から1年間でアクセスが増えた結果とブログを始める人に言いたいこと

【ブログ運営】開設から1年間でアクセスが増えた結果とブログを始める人に言いたいこと

 

f:id:kintetsulovehirahata:20180210005141j:plain

当ブログを運営している梅田なおきです。

楽な感じで書くのが久々なので少し照れ臭い気持ちでいっぱいです(笑)

 

今回は1年間ブログを運営してみた結果を報告と、これからブログを始める人に言いたいことを書いていこうと思います。

 ブログを始めたきっかけ

 

実は2017年3月に自分自身、人生で初めで学校を退学する(というより退学せざるを得なかった)という挫折を味わって、当時は生きるか死ぬか、思いつめた時期もありました。

 

そこから何とかフリーターとして、アルバイトをして人生を少し持ち直しながら、貯金をしていった頃に、自分の好きな鉄道で誰かの役に立てないかと思っていました(実際少しお金も欲しいと思っていたのは事実。)。

その後、Twitterで平端ひなさんと知り合い仲良くなったので、一緒にブログをやろうと始めたのがきっかけです。(そのためはてなIDがkintsulovehirahataになっています。)

twitter.com

 

 当ブログについて

自分の貯金の中から初期費用(3万円くらい、機材抜きで)出して、2017年9月に開設しました。

内容は主に趣味の鉄道関係について書いています。

 

皆さんにはあまり関係ないですが、Googleアドセンスから審査が通り、広告を付けられた日が奇しくも2017年10月14日の鉄道の日だったことから、一応、ブログの「お誕生日」は10月14日としています。

これも何かの縁だと、自分が死ぬまで運営してみたいとその時思いました。

 

さて、紹介はここまでにして、これまでのブログ運営をしてみた結果を報告していきたいと思います。

 

ブログ運営1年間の軌跡

始めの頃は日記感覚で書くも、アクセスが伸び悩む

最初はほんとにしんどかったです。アクセス数も0か1みたいな日が続いていましたね。

書いても特にコメントとかも来ないし、寂しかったですね。

 

最初は「めっちゃアクセスが来てるブロガーみたいなこと」とか書いてた気がしますけど、見てくれた方はたまたま目に留まっただけで、戻ってくる人はいなかったのになあと。

今考えると痛い人ですよね(笑)

 

開始1日でGoogle砲に当たる

開始1日でGoogle砲になぜか当たりました。完全にビギナーズラックですね。

 

www.japan-railway.com

 

自分は以前から普通列車グリーン車が身近にあったため、これについては始めたら絶対書きたいなと思っていました。

これが自分の中で一番当たった記事だと思います。(いろんな意味で)

 

当初の内容についてもかなりひどかったと記憶しています。一時期炎上してしまったこともあり、批判もたくさんいただきました。

 

今では内容を改善し、内容も当初と比較して3倍くらいに増やしました。

「普通列車 グリーン車」という検索ワードで個人サイトとしてはGoogleの検索1位で現在も主力記事です。

 

しかし、それからというもののアクセスが伸びなかったです。(グリーン車の記事は最初から上に表示されたわけではなく、徐々に検索順位が上がっていったため)

当時はまだ検索1位ではなかったので、この段階で当ブログの1日のアクセス数はPV数にして約200PV/日。収益も数円~数十円でした。

 

それから1記事あたりのアクセスは少ないもののコツコツとアクセスを集める

ごめんなさい。

ほかのブロガーさんと違って「あれが当たって成長」とか特にないです。

ほんとに地味ですよ。新しい記事書いても、50PV/日増えたとかそんな感じです。

 それでも、落ちている小銭をかき集めるような感じで1年間継続した結果、1日1000~1500PV/日で安定してきています。

また、おかげさまで2019年1月には累積で70万PVを達成することができました。70万人に見られたと思うとすごいですね・・・

ブログを始めてよかったですね。

 

1年間の運営で少しはアクセスが集められたものの成長率は微妙な結果に

自分の感覚としては、ブログ自体の成長は微妙だったと思います。

1年間で200~1500PVにしか伸ばせなかった、月換算では100PVずつの増加ですからね。

ただ「やみくも」にやっていた部分があるので、もう少しうまくできなかったのかという後悔はあります。

(ぜひ、コメント欄でアドバイス頂けると嬉しいです)

 

 

ここで1年間の運営の結果報告は以上です。

 

最後にブログを始める人(今やっている人)に言いたいことを今までの経験から話していきたいと思います。皆さんのお役に立てたら幸いです。

 

ブログを始める人(今やっている人)に言いたいこと

役に立つか分かりませんが、今からブログをやろうとしている人はこれを見て少しでも参考になるといいと思います。

また、ブログを現在やっている人はあるあると思ってくれればいいと思いますし、

読者の方は少しでも「執筆する側はこんなことを思っているんだ」と感じてくれたら幸いです。

ブログ運営は孤独と批判との闘い

自分の場合、執筆者は基本的に自分しかいないので、何をするにしても基本孤独です。

企画から構成から公開まですべて自分でやる必要があります。

結果が出なくても続けていく必要がありますし、Youtuberと違って、見てくれる人が求めているのはあなた自身ではなく、あなたが書いた内容です。

悲しいですが、内容を見てほとんどの人は去っていきます。これが現状です。

TwitterやLine@を始め、そこに記事の更新を投稿すると、ちょっとずつですが、あなたを見てくれる人は数人から数十人くらいは集まると思いますよ。

 

↓当ブログのLINE@です。よかったらフォローしてください↓

f:id:kintetsulovehirahata:20190129062040p:plain
当ブログのLine@

 

そしてやはり記事を更新するうえでどうしてもぶち当たるのが批判の壁です。

残念ながら、「あなたの記事がいい!」と言ってくれる人はほんのわずかです。

 

自分も経験がありますが、「内容が間違っている。こんなごみ記事作るな」とか「ちゃんと勉強してから書け」とかコメントしてくる人は多いです。(もちろん、自分が悪かった時もあるけど、記事をあまり読まずにコメントした人も多い)

中には僕の批判のためだけにTwitterのアカウントを作って、「お前が気に食わない」みたいなDMもらったことあります。

やはり、ブロガーといえども「生産者」の立場になるのでクレームがつくのは覚悟する必要があります。

 

自分の悪かった点は改善し、理不尽なコメントはスルーするマインドは必要だと思います。

 

これがあったからというわけではないですが、鉄道に関わる人は大変な思いをしていて、ほんとに素晴らしいと思うようになり、サービスを提供してくれる人の立場を考えるようになりました。

 ↓そんな思いで書いた記事がこちら↓

www.japan-railway.com

 

 

ブログをやっててよかった、努力が報われた瞬間

 

自分が書いた記事にお褒めの言葉を頂く時が、ブログをやっててよかった瞬間ですね。

基本ブロガーは先述の通り、孤独や批判にさらされますから、

「自分は何のためにブログをやっているんだろう」

と思ってしまうときもあります。

 

そんな時にこういった言葉を思い出すと、

「情報を必要としている人のために書こう」とか、

「ありがとうという言葉を言ってくれるために書く」とか

書く時のモチベーションアップにもつながります。

 

ほんと僕にとっては褒めてくれる方は神様ですよ。

 

長くブログを続けるためにはコツコツ書くこと

確かに一発ばかり狙っていくのもありだと思いますし、そちらの方がアクセスは集めやすいと思います。

もちろん、両方できるのが一番のベストだと思います。

僕みたいな不器用な人間は両方やるのは難しいので、コツコツ書いていく方がいいと思います。

 

理由としては自分が更新できなかったときの下支えになるということです。

自分はフリーターから学生をなんとかもう一度やり直すことができましたが、それと同時にアルバイトと学業の両立するため、ブログの更新がなかなかできなくなった時もあります。(月1程度の時もありました)

 

そんな時支えてくれるのが過去に書いた記事のアクセス数です。

現在は1000~1500PV/日で安定しているといいましたが、これは更新をしなかった場合のアクセス数です。

これがあるからこれまで僕はブログを続けられたし、また書こうと思えました。

もしも1年間続けて200PV/日で変わらなかったら、モチベーション下がりません?

だから、まず一発を狙うより、コツコツアクセスをためていくのが大切だと思います。

 

ブログをやっていく環境はきちんと整えるべき

f:id:kintetsulovehirahata:20180211232404j:plain
ブログが500PV/日くらいになったときに購入したPC

 ブログが500日/PVくらいになったとき自分のモチベーションアップのために購入したのが、写真にあるパソコンです。

去年に人生で初めてパソコンを10万円くらいで購入しました。

 

それまで低スペックなパソコンをブログを始めた時から使っていましたが、文字の変換に時間がかかっていて、作業効率がかなり低かったです。

限られた時間の中でやるわけで、家族がいれば家事や自分のスキルアップに時間を使わなきゃいけなくなる。(だらだらやっていても意味がないと思います。)

また、これを買ったから頑張ろうと自分のモチベーションアップにもつながりますし、ストレスの軽減にもなります。いいプレッシャーにもなりますね。

 

最初からパソコンを新しく買うとかもありですけど、ある程度実績を作ってからパソコンなどの機材を購入してみてはいかがでしょうか?

 

ブログを始めるなら早いうちにやるべき

まだ自分の年齢は20代前半ですが、それでも高校生くらいからやっておけばよかったなと後悔しているので、早くやり始めるに越したことはないです。

時間があるのも学生のうちですのでその時間をうまく使って書くのも全然ありだと思います。

また、ブロガーだとタイピング速度も鍛えられますから、レポートとか書く時には役に立つなど、自分のスキルアップにもつながります。

ブログは趣味や生活を豊かにする

趣味を豊かにする。

自分の場合は旅行ですが、1年間ブログで収益金を頂いたことで、ブログでもらった収益金でちょっといい列車に乗ってみたり、旅行の質を上げることもできました。

 ↓実際に伊勢志摩旅行に行きました↓

www.japan-railway.com

 

その旅行先でいいネタが見つかれば、記事にすることもできるので好循環です。

ブログや私生活にもいいモチベーションにもなりますよね。

 

またブログは生活も豊かにします。

税制上の話になりますが、ブログで得たお金は雑所得に分類されます。(給与所得とは別の区分です)

雑所得では所得が20万円未満の場合は非課税になります。

所得とは、収益-経費=雑所得となるので

 

例えばブログの収益金が30万円あったとしましょう。

しかし、旅行やお土産(記事に書くことが前提)や取材に必要な機材でで20万円の経費が掛かったとすれば、所得は10万円になり、非課税となります。

 

もし、ブログをしていなければこの20万円は給与からの持ち出しになります。さらにブログをしていれば、残りの10万円は貯金ということもできます。

 

ただし、副業規定のある会社だとブログで収益を得ていいのかどうか、相談する必要があります。

 

最後に

ブログをやっていて厳しい世界なので辛いことは多々ありますが僕はブログをやってきてよかったと思います。

「ブログお勧めです!ぜひやってみてください!」とは絶対に言えませんが、やって損はないと思います。

 

是非、このブログを読んでコメントをしていただけると嬉しいです。最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です