阪神タイガースICOCA 発売初日に7時間待ち 高額転売も

阪神電車 公式プレスより

ついに阪神タイガースICOCAの先行販売が「甲子園駅西口臨時きっぷうりば」で3月1日に開始されました。一時、購入まで7時間の列を作り、阪神ICOCAの高額転売もされています。

発売初日は7時間待ちも

阪神タイガースICOCAは5500円から1万5000円で高額転売

阪神タイガースICOCAは定価は2000円ですが、早速高額転売が始まっています。

メルカリより
メルカリより

メルカリ・ヤフオクで高額転売

現在(1日10時30分現在)、阪神ICOCAは1枚単位のもので5500円2枚組で1万円から1万5000円で高額転売されています。

現在は初版8万枚は全て完売

3月8日に初版の2種類のデザインを合わせた8万枚全てが完売してしまいました。追加販売についても書いていますのでこちらをご覧ください。

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です