お知らせ 記事投稿者募集!報酬も用意しています

天皇皇后両陛下 2019年3月26日  近鉄特急によるお召列車京都~橿原神宮前で運転決定 神武天皇山陵で親謁の儀で

官報より(https://kanpou.npb.go.jp/20190305/20190305h07460/20190305h074600009f.html)

天皇陛下が2019年3月26日に奈良県にある橿原神宮へ行幸啓(ぎょうこうけい)されることが官報より発表になりました。また、神武天皇山陵で親謁の儀を執り行うとのことです。

慣例により今回も近鉄特急によるお召列車で、近鉄京都線・橿原線の京都~橿原神宮前の往復で運転される予定です。

※行幸啓とは天皇・皇后がご一緒に外出されることを言うそうです。

今回が天皇皇后両陛下揃っての神武天皇陵行幸啓か?

橿原神宮 筆者撮影

今の「平成」の年号が今年の5月で終了し、そこからは新たな年号になります。

神武天皇陵での儀式が終わった後、退位を報告する予定です。

天皇皇后両陛下のお体を考えると今回が橿原神宮周辺へ天皇陛下として行かれるのは今回が最後かと思います。ぜひ、橿原神宮周辺へ足を運んでみてはいかがでしょうか?

京都駅周辺の交通規制も行われる予定

26日は9:00~10:30の間(橿原神宮方面に出発)、15:30~17:00(京都御所にお戻りになる)京都御所から京都駅周辺の道路の交通規制が行われます。

橿原神宮周辺の交通規制も同時に行われる予定

奈良県警察本部によると橿原神宮周辺(橿原神宮前~畝傍御陵前駅付近)一帯を交通規制すると発表しています。天皇両陛下が来られるためだと思われます。

これに合わせてお召列車が運転されるものと思われます。

11:00~12:00に橿原神宮前駅に到着、13:30~15:30に橿原神宮前から京都方面へ出発。

今回の行幸啓はしまかぜ車両で運転(26日16時頃までリアルタイムで更新します)

関連記事

気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す