新大阪~JR奈良・近鉄奈良の移動手段まとめ【2019年ダイヤ改正対応・最新版】おおさか東線開業でも今までと変わらず?

今回は新大阪~奈良までの移動手段についてまとめました。

2019年ダイヤ改正でおおさか東線全線開業で、一部列車が新大阪~JR奈良間を走りますが、利用客の動きはあまり変わらないと思われます。後ほど詳しく。

また、JRの奈良駅と近鉄の奈良駅は1.0kmほど距離が離れているので別々に記述します。

新大阪~JR奈良の移動手段まとめ

御堂筋線・JR大和路線ルート(速くて、安い)

筆者(umeda)撮影

新大阪から大阪メトロ御堂筋線に乗り、天王寺で乗り換えをしてJR大和路線の快速でJR奈良に向かうルートです。

運賃は750円で、所要時間は1時間5分程度です。

JRおおさか東線ルート(若干遅くて、高い)

新大阪駅からおおさか東線で久宝寺まで行き、そこからJR大和路線の快速に乗り換えをするルートです。

運賃は920円で、所要時間は1時間10分程度です。御堂筋線を使うより170円高いルートになっています。

JRおおさか東線ルート(直通快速、高い、他より10分早くつく、本数少ない)

先ほどの通り、運賃は920円とそこそこ高めですが、所要時間は55分程度となっています。170円高いですが、10分短縮となるので利用価値は十分あるでしょう。ただし、1日に4本しか走らないのと、平日と土休日でダイヤ・発車時間が異なるので、注意が必要です。

JR奈良発(平日):6:12、6:37、7:03、7:35の4本

JR奈良発(土休日):7:00、8:10、15:24、16:24の4本

新大阪発(平日):17:41、18:41、19:41、20:41の4本

新大阪発(土休日):10:17、11:17、17:32、18:32の4本

新大阪~近鉄奈良までの移動手段

JR京都線・大阪環状線・近鉄奈良線ルート(若干遅い、安い)

新大阪からJR京都線で大阪、大阪から大阪環状線で鶴橋、鶴橋から近鉄奈良線を使うルートです。

運賃は710円で所要時間は1時間5分程度です。

御堂筋線・千日前線・近鉄奈良線ルート(若干早い、少し高い)

新大阪から御堂筋線でなんば、なんばから千日前線で鶴橋まで、鶴橋から近鉄奈良線を使うルートです。

運賃は770円で所要時間は55分程度です。JRを使うより60円高いです。

また、新大阪から御堂筋線でなんば・大阪難波で乗り換えるルートもありますが、運賃が840円で最も高く、所要時間は1時間ほどです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です