お知らせ 記事投稿者募集!報酬も用意しています

2019年3月21日 ことでん春の電車まつりが開催権利販売で信号機が10万円も

ことでんは2019年3月21日の春分の日に春の電車まつりを開催すると発表しました。

ことでん春の電車まつり開催は今回が2回目となるが、 ことでんも「名物販売」と自負する権利販売を実施します。

会場までは大阪・京都から普通電車で約5時間で行けるのでぜひ関西圏の方も足を運んでみてはいかがでしょうか?

気になる今回の権利販売の内容は?

2灯式信号機(100V対応)

(http://www.kotoden.co.jp/publichtm/kotoden/new/2019/springtainfes2019/img/shingouki.pdf)より

赤と青が点灯する「ザ・信号機」を税込み10万8000円で販売します。

発売台数は1台のみで、購入希望者が2名以上の場合は抽選となります。

家庭用電源で使えるよう100Vへの対応がされています。

ことでん沿線のみ送料無料で、香川県内のみ送料別で配送を受け付けるそうで、自前でトラックを持ち込めば県外からの購入も可能。

自宅の庭などに線路を敷設する権利も5mまで同時購入可能とのこと(県内在住の方限定)

値段については書かれていませんが、昨年と同じであれば1mあたり10万円(税別)での販売となるのではないかと思います。

高松築港駅のデジタルサイネージの権利販売

(http://www.kotoden.co.jp/publichtm/kotoden/new/2019/springtainfes2019/img/kenrihanbai.pdf)より

今回の電車まつり限定で1日1万3000人以上を誇る高松築港駅のデジタルサイネージが、企業向けに4週間で通常7万円(税別)で発売しているところを、電車まつり当日限定で3万円(税別)で発売します。

ただし、画像や動画素材はことでんに関するもので、旅をしたくなるようなキャッチフレーズを付け加えが必要とのことです。

ことでんの電車まつりには仏生山温泉が付いた切符がお得でおすすめ

(http://www.kotoden.co.jp/publichtm/kotoden/ticket/kotoden_onsen/index.html)より

高松築港駅(JR高松駅から徒歩5分程度)から仏生山から320円区間がお得な切符です。

価格は1000円ですが、運賃の他に仏生山温泉の入浴料と、オリジナルタオル+うちわがついています。旅の記念にいかがでしょうか?

ことでんの社員さんが温泉に入っているポスターも欲しいですね。(絵はがきにして家に飾りたいですね。)

関連記事

ことでんの春の電車まつりについて詳しくはこちら

http://www.kotoden.co.jp/publichtm/kotoden/new/2019/springtainfes2019/index.html

気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す