お知らせ 記事投稿者募集!報酬も用意しています

【近鉄】吉野神宮の駅猫と駅員さんに会ってきた 大和上市~吉野神宮の鉄橋のある撮影地も紹介

今回は近鉄吉野線の吉野神宮駅の駅猫といつもお会いしている駅員さんに会ってきたので記事にしました。

また、吉野神宮から電車がきれいに撮影できる撮影地も紹介しています。

※この記事は近鉄が好きな女性のフォロワーさんの平端さんの話を元に書いています。

吉野神宮の駅猫に会ってきた

筆者も過去に吉野神宮駅に3回ほど来ていますが、出会えたのはそのうちの2回しか出会えていませんが、吉野神宮駅に「きまぐれ」で出没する猫がいて、地元の方からは駅猫として認知されているようです。

また、駅猫といっても近鉄で駅猫に任命しているわけではないので名前もありません。

吉野神宮駅の駅猫の特徴

この駅猫の特徴ですが、「ニャーニャー(寒いから中に入れてくれよと言っているような)」と鳴いて駅員室に入ろうとはするのですが、しつけをされているのかきちんと入り口の前で待っている姿がまたかわいいです。

あとに載せている動画の最後に駅猫の映像を載せていますのでそちらをご覧ください。

吉野神宮駅周辺には割と猫が住み着いている模様

吉野神宮駅の駅猫としては認知されていない猫も、たまに駅に入ってきます。

とはいえこちらの猫も「きまぐれ」なので、行ったとしても必ずしも見れるとは限りません。

吉野神宮の駅員さんと会うのもこの駅を繰り返し訪れる理由

筆者が吉野神宮駅までわざわざ行くのには理由があり、それは駅員さんに会いに行くことです。駅員さんの風景を元々撮影をするのが好きだったので、初めて吉野神宮に行ったときに許可を得て撮影をしていたのですが、次に行った時も覚えていてくれてそのことが非常に嬉しかったです。

吉野神宮駅は特急こそ停まるものの、他の近鉄の駅と比較して小さい駅だと思います。しかし、列車が来るたびに駅員さんは「乗降完了」の旗揚げを行う風景を見ることができたり、ホームで列車を待つ他のお客さんと会話をしていたり・・・

都会の駅では味わえない「人々のふれあい」「暖かさ」を感じることができる駅だと自分は感じています。是非、一度足を運んでみてください。

吉野神宮駅から歩いてすぐのところに撮影地が

吉野神宮駅の魅力はそれだけではありません。大和上市~吉野神宮間には吉野川に架かる鉄橋があります。そこを走る電車はゆっくり走りますが、美しい風景とともに写真を撮ることができ、鉄道ファンの間でも知る人ぞ知る撮影地となっています。

吉野線の人気列車「青の交響曲」を写真に収めることができます。近鉄の公式の動画にも大和上市~吉野神宮駅間の風景が使われています。近鉄が認める撮影地といってもいいでしょう。

鉄橋を走る電車と駅猫の動画をアップしましたのでよかったら見てください。

関連記事

気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す