お知らせ Twitter限定!読者プレゼント! 2019年12/31 23:59まで!

【JR東日本】田町~品川間線路切替工事の臨時ダイヤ・振り替え輸送のコツをまとめ 一部区間で京浜東北線は終日運休 山手線は16時まで運休

2019年11月16日は田町~品川間線路切替工事で臨時ダイヤで運転されています。臨時ダイヤの様子をまとめました。

今回の線路切替工事での運休の予定は?

今回の線路切替工事の運休の予定をまとめると

  • 山手線は内回り・外回りともに上野~(東京・品川)~大崎間16時ごろまで運休
  • 京浜東北線は品川~田町間で運休。また日中の快速運転は中止。15時から15時20分で作業のため田町~東十条間でも運休

となっています。土曜日とはいえ多少の混乱は予想できます。お出かけの際には通常より時間がかかりますので、時間には余裕を持って行動してください。

運休に伴う臨時ダイヤについてまとめ

次に臨時ダイヤについてです。京浜東北線・上野東京ライン・山手線・埼京線・りんかい線は臨時ダイヤで運行します。その内容をまとめましたのでご覧ください。

京浜東北線は品川止まりと田町止まりが運転

京浜東北線は16日は品川~田町間で運転を見合わせます。そのため、品川止まりの電車と田町止まりの電車が運転されます。また、15時から15時20分に作業のため、田町~東十条間で運休し、東十条行きの電車が運転されます。

山手線は上野行きと大崎行きが運転

山手線は上野行きと大崎行きが運転されます。上野駅と大崎駅でそれぞれ折り返しとなります。また本数は18時までは通常の7割程度の運転です。

上野東京ラインは上野~品川間で本数を増やして運転

(https://twitter.com/PSb2HWExLhEZNbc/status/1195425724858957824)より

上野~品川間でおおむね10分から15分間隔で運転されるように増発されています。また、増発列車は快速表示ですが、普通列車と停車駅は同じです。増発された列車のグリーン車は利用できないと思われます。

運休に伴う振り替え輸送のコツは?

今回の振り替え輸送のコツについて解説します。

振り替え輸送ではSuicaなどのIC乗車券では利用できません。Suicaの残高で切符を購入することをお勧めします。また、定期券についても対象ですが、区間外を挟むと追加料金が取られるので注意が必要です。

東京~品川・渋谷間の移動について

JR東日本より

東京~品川間では上野東京ラインでの移動がメインになります。

渋谷方面へは品川まで上野東京ライン、品川~大井町は京浜東北線、大井町~渋谷は臨海線を利用がおすすめです。また、田町~品川間の移動は都営三田線・京急線の振り替え輸送を利用すると便利です。

新橋から新宿に行く場合には東京メトロでの振り替え輸送も検討してみてください。

関連記事

気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す