お知らせ Twitter限定!読者プレゼント! 2019年12/31 23:59まで!

近鉄四日市駅の発車標がLCD化で近鉄名古屋線からパタパタ(ソラリー式)が消滅

2019年12月3日、近鉄四日市駅の発車標がLCD化され、それまで運用されていたソラリー式(パタパタ)が消滅しました。これにより、近鉄名古屋線ソラリー式(パタパタ)の発車標が消滅することとなりました。

フォロワーさんの方には近鉄四日市のソラリー式(パタパタ)の発車標が消滅することを告知していましたので記録は取れたのではないでしょうか?

近鉄四日市駅のLCD化された発車標

12月3日の段階では片面のみLCD化され、もう片面は調整中となっています。

近鉄四日市駅のソラリー式(パタパタ)は古いタイプだった

フォロワーさんに教えていただきました

これはフォロワーさんに教えていただいたことなのですが、近鉄四日市駅12月2日まで使用されていたソラリー式(パタパタ)は古いタイプのもので、「中川のりかえ、大阪ゆき連絡」と表記されるタイプでした。

ソラリー式(パタパタ)が消滅する前の様子は関連記事からご覧ください。

関連記事

気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す