2020年正月は半額以下で旅行できるチャンス!詳しくはこちら!

【衝撃】近鉄といすゞ自動車がコラボ 謎の「つり革ドーナツ」も発売 五十鈴川駅開業50周年イベント

なんと、近鉄といすゞ自動車がコラボして五十鈴川駅開業50周年イベントが2019年12月15日に実施すると近鉄が発表しました。

びっくりしたのですが、「つり革ドーナツ」が発売されるようです。そもそもつり革ドーナツってなんだ?今回はネタ尽くしですね。面白そうなので是非行ってみてください。

近鉄といすゞ自動車がコラボ 一体なぜ?

近鉄「五十鈴川駅」と「いすゞ(いすず)自動車」はどちらも伊勢神宮の境内に流れる「五十鈴川」から名前を取ったそうです。

最初は古市口の駅名にする予定でしたが、近鉄南大阪線の古市と混同するため五十鈴川に変えたそうです。

それにしても近鉄といすゞがコラボするとは・・・

近鉄五十鈴川駅開業50周年記念グッズ発売

プレスリリース

えっと、筆者もこれを見て困惑したのですが、「つり革ドーナツ」が発売されるそうです。

さすがにネタが過ぎると思ったのですが、ほんとに発売されるそうです。200個限定値段はプレスリリースにも記載されませんでした。(もしかすると100万円かも?うそです。)

というか、もうお菓子列車にしてつり革全部これで食べられるようにしてください。

プレスリリースより

グッズの種類は以上の通りで9時から11時の発売となります。発売数が少ないのでお早めに。軌陸車っていすゞで作ってたんですね。知らなかった・・・

是非つり革ドーナツも買ってみてくださいね。200個限定です。帰りの電車でネタとしてやってみるのもありかも?(周りに迷惑にならない範囲で)

関連の鉄道ニュース

気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す