急行「ゆるキャン△梨っこ号」運転の様子を紹介しています。

【半額以下で旅行】JR各社2020年の元日乗り放題切符が発売!通常料金の半額以下で新幹線・特急に乗れる 値段・使い方・注意点

2020年1月1日~1月3日に元日切符が発売となります。今回はJR西日本・JR四国・JR九州から発売されます。(JR東日本とJR北海道からは発売がありません。)どの切符も使い方次第で通常料金の半額以下旅行できるお得な機会です。ぜひ活用してみてはいかがでしょうか?

JR西日本→JR四国→JR九州の順で紹介をしていきます。

【一番お得感がある】JR西日本 元日乗り放題切符2020

JR西日本より

JR西日本の元日切符は普通車指定席用で1万6000円、普通車指定席・グリーン車用で1万8000円でそれぞれ発売されています。また子供用は普通車用が3000円、グリーン車用が5000円で破格で発売されています。

使い方にもよりますが、1回でも新幹線や特急のグリーン車を乗るのであればグリーン車用がいいでしょう。指定席はそれぞれ6回まで指定が可能です。

JR西日本乗り放題切符2020の使い方

イメージです

JR西日本元日乗り放題切符の使い方は通常の切符と同じで改札機に通すだけですが、特急券については「みどりの券売機」または「みどりの窓口」などで受け取りが必要で、列車の指定席はスマートフォン上で行うことになります。

あくまでJR西日本の切符のため、東海道新幹線の新大阪~京都間は乗車できません。(在来線は乗車可能です)

JR西日本の目的地はどこにすべき?

JR西日本より

正月の乗り放題切符の「目的地はどこがいいか?」ということですが、通年販売で北陸や九州へはお得な切符が発売されており、特に北陸だけ行くのであれば、元日切符ではなく北陸の乗り放題切符の方がお得かと思います。(有効期限も3日あります。ただし、2名以上で家族連れの方にはこちらがおすすめです。)

日帰りで複数の目的地がある人と山陰地方へは今回の「元日乗り放題切符」の方がお得だと思います。後で紹介しますが、JR四国の元日切符は1月1日~1月3日の期間での利用が可能となっています。

岡山か高松で一泊し、翌日からJR四国の正月切符を利用するという使い方もありでしょう。こちらの切符も半額以下で利用が可能です。

JR西日本の切符を実際に購入したら、定価の半額以下だった

今回山陰地方へ旅行するために正月乗り放題切符を購入しました。細かい詳細を乗せても分かりづらいと思うのでざっくり説明していきます。まず定価での運賃・料金の内訳を記載していきます。

  • 特急券代2万5000円(グリーン車は4回利用、指定席2回)
  • 乗車券約2万円(割引なし)
  • 通常の定価だと約4万5000円(実際にはあと数千円多いですが)

しかし、今回は正月乗り放題切符が1万8000円で発売されているので、なんと半額以下で乗車できることになります。また、今回は同行者が1人いるため定価は2倍の9万円を3万6000円で乗車することができます。なんと驚異の6割引ですね。(2人で5万4000円値引きされたことになります)

まさかこんなに安く利用できるとは思っていませんでした・・・

正直この切符を使わない手はありませんね。

購入時の注意点

発売はe5489というインターネットサービスのみでの発売で、窓口での発売はありません。

クレジット決済の場合は12月30日までの発売で31日・1日の発売はないので注意が必要です。コンビニ・金融機関・駅支払いでは別に支払期限があるため、クレジットカード決済がスピーディーで手間がかからないのでお勧めです。

JR四国の正月乗り放題切符はなんと2020円で発売

JR四国より

JR四国の正月乗り放題切符のみ1月1日~1月3日までの期間で利用ができ、1日あたり2020円でJR四国内の普通列車と特急列車自由席が利用できます。

先ほど紹介したJR西日本の元日乗り放題切符と組み合わせて利用し、翌日岡山・高松から利用する使い方もありですね。

購入方法はJR四国ツアーのサイトから申し込みをするだけですが、2019年12月20日までの購入が必要です。切符は自宅へ郵送されて送られてくるので本州に住んでいる人でも購入・利用が可能です。

2020円で四国を旅行できる機会もないと思いますので是非行ってみてはいかがでしょうか?

JR九州 元日乗り放題切符

JR九州より

九州新幹線とJR九州内の普通列車・特急列車の自由席が乗り放題となる切符が大人12300円、子供2000円で発売されます。

正直西日本と比べるとあまりお得感がありませんが、九州に住んでいる方はお勧めです。

青春18きっぷ約1回分の値段で2300円で購入できる切符も1月31日まで発売されます。子供は200円と破格で発売されます。博多周辺の家族連れの方は是非購入しましょう。

2020年の乗り放題切符まとめ

2020年の乗り放題切符についてまとめると

  • JR西日本の切符が破格で使い方によっては6割引で利用できる。ただし、北陸だけ行くなら少し安い別の乗り放題切符の方がお得
  • JR四国の切符は2020円で特急乗り放題は破格。おそらく今年限定。3が日が使えるのは大きい。JR西日本の切符と組み合わせると面白い旅になるかも?
  • JR九州の切符はお得感があまりないが、家族連れにとっては普通列車の切符がかなりお得で大人も青春18きっぷ並みの値段設定

2020年の元日乗り放題切符は例年より面白い旅になりそう。今年は行かなくては・・

関連記事(2019年12月の注目の鉄道ニュース)

気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す