急行「ゆるキャン△梨っこ号」運転の様子を紹介しています。

静岡鉄道の車内放送が長すぎる話題に 放送でなぞなぞも

静岡鉄道の車内放送が長すぎるとネットで話題になっています。隣駅に着くまでひっきりなしに車内放送が流れていて、車内アナウンスがない時間は約6秒間のみ。また、御門台駅到着前には「なぞなぞ」が放送されるなどツッコミどころ満載です。

静岡鉄道とは:通称「しずてつ」と呼ばれていて鉄道路線は新静岡から新清水までを結ぶ「静岡清水線」のみ。わずか11.0kmの路線でありながら「普通列車」と「急行列車」が走る。また、筆頭株主が東急であるほか、静岡鉄道の車両についても東急車両製となっていて東急との関わりが深い。

実際の静岡鉄道の長すぎる車内放送

この放送は草薙~御門台間で聞くことができます。興味がある方は行ってみてはいかがでしょうか?

2020年1月注目の鉄道ニュースはこちら

気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す