急行「ゆるキャン△梨っこ号」運転の様子を紹介しています。

撮り鉄対策か JR大宮駅にポール設置

多くの列車が発着するということで鉄オタに人気の大宮駅に、ある変化があったということで紹介していきます。

ホーム上にポール設置

大宮駅11番線のホームにポールが設置されました。ポールには危険と書かれたテープが貼っており、転落防止だと思います。列車の撮影には手頃な場所だったのですがポールにより、撮影が難しくなりました。設置されたのは客扱いの無い側でホーム自体もそこまで狭くはないので、極端に身を乗り出す撮り鉄の影響ではないでしょうか。

鉄オタの身勝手な行動が目立ちますが、鉄道会社も野放しにはしなくなってきています。自己中的な行動は自分の首を絞めることになります。

気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す