JRに通報し警察が動き出す 悪質な鉄オタ集団はどうなるのか

先日、大人数で線路内に侵入し試運転中の特急やくもによじ登って記念撮影をする鉄オタ集団が問題となりました。多数の方から通報はしたのか等の声をいただきましたが、ある購読者の方から今回の事態をJR西日本に情報提供し対応について回答を得たとの情報を頂きました。掲載していいと許可を頂いたので紹介します。

JR西日本は警察などと連携していく姿勢

御社大阪お客様センター様及び岡山支社様こんばんはさてこちらの画像は(鉄道系youtuber)のGood鉄道チャンネル様が投稿された動画の画像なのですが上記支社が運行する(特急やくも号)使用車両を使用しての乗務員訓練運行中に(鉄道運行法違反)が有ったようなので情報提供させて頂きます内容としては当該車両パンタグラフの上に上ったり御軌道上での写真撮影行為なのです対応の程宜しくお願い致します

情報提供者がJR西日本宛てに送った文章(当サイトが作成したものではありません)

情報提供者によるとJR西日本お客様センターに上記の文章を送ったとのことです。しかしの「こちらの画像」というのは上のGood鉄道チャンネル様が投稿された動画のことですが、具体的にどのようにJR西日本に情報提供したかはわかっていません。 このような情報提供の方法でJR西日本が確認できるとは思えませんが以下の返答が来たとのことです。

いつもJR西日本をご利用いただきまして、ありがとうございます。 お客様からいただきました貴重なご意見に対し、回答させていただきます。 このたびは、やくも試運転列車における、線路内立ち入りについて、 ご連絡をいただきましてありがとうございます。 また、ご心配とご不快な思いをおかけいたしまして申し訳ございません。 本件について弊社といたしましては、警察など関係する機関と連携を取りながら、 然るべき対応をしてまいりたいと考えております。 引き続き、同一事象が発生しないよう努めてまいりますので、 何卒、ご理解賜りますようお願いいたします。

JR西日本からとみられる情報提供に対しての返答

この返答が本物であれば、JR西日本は線路内侵入の事実を把握していて、警察等の関係機関と連携し対応をしていくとのことです。常習的に悪質な行為を繰り返してるとされる組織的な鉄オタグループですが、これで逮捕に繋がるのでしょうか。

関連記事

気に入ったらシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です