2020年夏の臨時列車「とれいゆつばさ」「SLばんえつ物語」「リゾート海里」など運転再開へ「リゾートみのり」は設定なしで廃止?

2020年夏の「のってたのしい列車」が運転を再開すると発表しました。ただし、新型コロナウイルスの感染対策をする影響で、一部車内サービスは中止になっていることがありますので、ご利用の際にはご注意ください。

また、8月は一部列車で運転日が追加されています。

「SLばんえつ物語」「リゾート海里」「とれいゆつばさ」は運転再開へ 8月は運転日の追加設定も

Wikipediaより

旅行商品専用列車以外の列車の運転再開は7月3日から運転を再開します。7月2日~29日までの列車については6月30日の5時30分より発売、30日以降の列車については1か月前の10時からの発売を再開します。

運転を再開する列車と運転日は次の通りです。赤字で記載している部分については追加で設定されている運転日です。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部列車でサービスが中止となっていますのでご確認ください。

新型コロナウイルスで6月の運転を見合わせた「リゾートみのり」は設定なし 事実上の廃止が確定か?

仙台~新庄間で走っていた「リゾートみのり」は新型コロナウイルスの影響で6月28日まで運転を見合わせていましたが、今回のプレスリリースでは7月・8月の設定はありませんでした。少なくとも「リゾートみのり」の切符で乗れる列車としては、事実上の廃止が確定したものと思われます。

もしかすると「旅行商品」での設定があるかもしれませんが、切符で乗れる列車としては設定は今後も無いと思われます。最後に乗りたいと思っていた人にとっては残念な結果になってしまったかもしれません。リゾートみのりのページ自体は現在のところ削除されていませんが、今後運転が無い場合にはいずれ削除されるでしょう。

「リゾートみのり」については残念ですが、新型コロナウイルスが収束の方向へ向かっているので、是非7月・8月の旅行は楽しい思い出を作りたいですね。

気に入ったらシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です