お知らせ 記事投稿者募集!報酬も用意しています

サイトについて

ご覧いただきありがとうございます。japan-railway.comのサイト運営者の梅田です。

このサイトでは鉄道に関する情報を皆さんに分かりやすく説明していくサイトです。自分の得た知識を皆さんに役立てていただくサイトになったらいいな、そんな気持ちで開設しました。

今はなかなか自分で取材に行くことは少ないですが、今後時間とお金があればどんどんいきたいと思います。

当サイトは2018年10月ごろに開設し、現在まで運営してしています。

元々は、はてなブログで運営をしていましたが、ある程度は軌道に乗ってきたと感じたのでWordpressに2019年2月に切り替えました。(サイト自体が重かったこともあります。)

ブロガーの中ではアクセス数はまだまだ少ない方なので、これからどんどん増やしていきたいというのが今後の目標です。(周りに50万PVや30万PVのかたもたくさんいらっしゃいます)

まだまだサイト運営者としては未熟者ですが、これから成長していきたいと思いますので、どうぞ温かく見守ってくれればと思います。

↓よかったら購読してみてくださいね!↓

サイト運営者について

自分は関西が好き だから関西に住みたい

こんにちは。サイト運営者の梅田です。細かいことは非公開ですが、可能な限り書いていきたいと思います。

現在は関東地方に住んでいますが、ゆくゆくは関西に住みたいと思っています。

なぜ関西がいいかというと車両のバリエーションが非常に多いことと、都市間が近く東京に比べて住むハードルが低いということが個人的に考えていることです。

場所によるとは思いますが、公共交通機関のみで生活をしたいと高校生くらいから考えるようになり、今もその気持ちは変わりません。

こう思うようになったのは現在住んでいるところが鉄道はあるけども、車がないと生活できない環境だったからだと思います。

関東の悪い点ではないですけど、見た目が似ている車両が多く、1路線当たりの形式数が1形式とかしかなく、あまり日常的に鉄道趣味のところで刺激(○○系が来た!ラッキーと思うような感動)を受けることはないのかなと思います。

電車の本数が多い東京では混雑があまりにもすごいため趣味をする環境ではないなと感じています。その一方で、効率化など会社経営の部分で学ぶことは非常に多いと感じますし、必ずしもダメというわけでもありません。

ただ、自分には不向きかなとは思います。

関西が好きなので必ず年2回は必ず関西に旅行に行きますし、記事についても関西に偏ってしまっています。(最近はほぼ近鉄のような気がします)

Twitterもやっていますが、関西圏のフォロワーさんや自分と同じく関西に住みたいというフォロワーが多いです。(よかったらTwitterのフォローもどうぞ)

サイト運営者の趣味

関西の私鉄や鉄道を中心とした人々の生活を考えたり、その様子を見るのが自分の趣味です。どちらかというと「鉄道車両」よりか「人と鉄道」といった風景に近いものが好きなのかもしれません。

また、鉄道やバスなどの公共交通機関を中心にどのように都市形成がされていくのかなどそちらについても、自分の就活が終わったらゆっくり時間を取ってやりたいなと思っています。観光とかそちらについてもやりたいですね。

あとは一般人の方が知らないけど知っていたら得する情報とか、割と説明とかプレゼンみたいなことをするのは、好きなのでこれからもどんどんやっていきたいと思います。