7月17日、川崎重工兵庫工場からGV-E400系が甲種輸送されました。

秋田向けは青色のカラーリングに

甲種輸送されたのはGVーE401ー17,GVーE402ー17,GVーE400ー9です。それぞれ2両編成と1両編成で運用されると思われます。

EV-E400系は既に新潟地区で導入されていますが、今回は秋田地方向けで塗装も異なっています。津軽線、五能線と奥羽本線(秋田駅から東能代駅、弘前駅から青森駅)のキハ40系と置き換えられます。

甲種輸送に関する情報は「鉄道ダイヤ情報」という鉄道ファン向けの雑誌に掲載されていましたが、JR東日本に関する情報の掲載はされなくなりました。ネット上では撮影マナーの悪化が問題になり、JR東日本側が掲載をやめる方針にしたとの見方がでています。

https://japan-railway.com/entry/2020/05/19/121414
https://japan-railway.com/entry/2020/07/02/194952

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事