485系華貨物線ツアー運転 ラストランか 今後、貨物線ツアーはしばらく運転されない見通し

クラブツーリズムはJR東日本485系「華」を使用して貨物線ツアー「~新ルートで行くお座敷列車・貨物線の旅~ 通常は運行していないキップでは買えない貨物線を走行」を開催しました。

また、今回の貨物線ツアーはしばらく運転されないこともあって、満員だったようです。

なお、今回の運転区間は上野(9:30~9:50発)~馬橋支線~吉川美南~小金支線~我孫子~小金支線~武蔵野線~府中本町~武蔵野南線~新鶴見信号所~東海道貨物線~横浜羽沢~根府川~大船~根岸線~高島貨物線~新鶴見信号所~品川(17:45~18:15着)で運転されました。

485系宴 貨物線ツアーの様子

貨物線ツアーは車両ダイヤ設定や車両の都合で今後はしばらく運転されない見通しです。気になったのは「485系華を使用した貨物線ツアーが~」と書かれなかった点。貨物線ツアーを行うとしても今後は別の車両を使用して行われるかもしれません。

同じくきらきらうえつなどのジョイフルトレインも老朽化しているので引退する見通しですし、貨物線ツアーで485系「華」がラストランというのはかなり可能性としては高いでしょう。

他の集約臨などその他の運用で走るのもそんなにないでしょうし、1回1回の運転が貴重になっていくのではないでしょうか?後悔しないように記録しましょう。

関連記事

気に入ったらシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です