JR東日本公式ホームページにある、駅構内図のページのURLが話題になっています。

自動入力?新幹線停車駅の表記ミス

JR東日本より

JR東日本のホームページでは他社のJR線内の駅構内図が閲覧できます。各駅のページのURLはhttps://www.jreast.co.jp/estation/stations/(駅名)のようになっているのですが、JR東海とJR西日本の米原駅のローマ字表示がネット上で話題になっています。

米原駅の駅構内図のページのURLには「yonehara」との表記があります。本来であれば米原は「まいばら」と読みローマ字では「maibara」が正しいのですがこれでは「よねはら」になってしまいます。

これに気づいた人がツイートをしたところ多数の反響がありました。「これはひどい」「まいはらだったらギリセーフ」「東海と西日本に喧嘩を売ってしまった」など呆れた様子です。JR東日本にとって米原駅は他社でありあまり縁のない駅ですが、それでも新幹線の停車駅です。

URLの末端は普段は見えない場所なのでそこまで問題ではないですが、担当者のチェック漏れでしょうか。一般の人でも偶に間違えることがあるそうですが、JR東日本管内には米坂線(よねさか)や米沢駅(よねざわ)があります。それにつられてしまったのかもしれませんね。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事