JR東日本は新潟~酒田間で運転しているリゾート列車「海里」を只見線・信越線・上越線で運転すると発表しました。

運転日・時刻表・区間

駅名時刻
新潟7時11分発
只見10時32分着・13時20分発
新潟16時00分着

運転日は2021年8月29日㈰に運転されます。運転区間は新潟駅~只見間で信越線・上越線を経由して運転されます。今回の列車は団体型旅行商品・旅行商品で発売されます。

びゅうトラベル発売

びゅうトラベルから発売される旅行商品は日程が1泊2日となっていて、旅行代金は5万6800円から。出発日は運転日前日の8月28日㈯出発です。

行程は1日目は東京・大宮~新潟まで普通車指定席で移動、当日は宿泊施設(JR東日本ホテルメッツ)に各自チェックインとなります。

2日目は宿泊施設に6時45分、新潟駅から海里に乗車。只見駅では田子倉レイクビュー・Jパワー只見展示館に寄り道。只見駅から海里で新潟へ、その後各自で上越新幹線普通車指定席で大宮・東京に戻ります。(上野駅でも乗降車可能)

参加プランは1名と2名以上参加プランがあります。

3連休におすすめの旅行 えきねっと びゅう国内ツアー

旅行商品

その他阪急交通社・㈱タビックスジャパン(新潟支店)から発売されます。こちらは電話による問い合わせが必要。

阪急交通社:0570-02-8939

㈱タビックスジャパン(新潟支店):025-249-1000

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事