1月26日、E217系クラY-49編成が疎開返却回送しました。

Y-49編成が返却される

今月12日から国府津車両センターに疎開していたE217系クラY-49編成ですが所属の鎌倉車両センターに返却回送しました。

E217系はY-45+Y-137編成とY-51+Y-125編成が幕張車両センターに、Y-43編成が東京総合車両センター田町センターに疎開していますが、ドアステッカー等はそのままで動きはありません。

Y-108編成は検査のため東京総合車両センターに入場していますが、Y-111編成は同所に入場はしたものの何もされないままの出場となりました。

疎開しても返却されたり入場しても検査がされなかったりと不規則な動くが続くE217系の今後の動向が注目されます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事