2022年3月3日、走行中の新幹線で暴行事件が発生しました。この影響ではやぶさ号は福島駅に臨時停車し、遅延が発生しました。

福島県警に取り押さえられる男の姿

福島駅で取り押さえらえる男

走行中の新幹線車内で「はやぶさ102号東京行き」は男が奇声を発して暴れていることの情報があり、これにより通常は停車しない福島に臨時停車することとなりました。

トラブルの詳細は不明ですが、何らかのトラブルが車内であったと見られています。

ネット上には批判の声

これにはネット上からも批判の声が殺到しています。

「暴行罪だけではなく、乗客全員の損害分も支払うべき」など厳しい声も聴かれています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事