天竜浜名湖鉄道は鉄道部品市を開催すると発表しました。この鉄道部品市では国鉄から現代までの部品を販売します。

当日は税込み200円の商品を天竜二俣駅で発売するということです。

天竜浜名湖鉄道 鉄道部品市開催

今回の天竜浜名湖鉄道部品市は2021年2月20日㈯10時~15時天竜浜名湖鉄道天竜二俣駅の駅前で実施されます。

入場料は無料、販売商品は乗車券(硬券・特別補充券)、国鉄制服(上着)、ヘルメット・列車前照灯・アングルコック・ステンレスミラー・エンジンバルブ・ワイパーモーター・換気扇モーター・運賃表・その他、数点。

また、2回目は2021年3月20日㈯。10時~15時で天竜二俣駅、駅前で行われます。第二回は遠鉄が参加するということです。

販売価格は当日店頭について確認が必要ということです。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事