東武鉄道は2020年12月6日に「特急しもつけ」の復活運転させると発表しました。

新型コロナウイルスの影響で2020年4月24日に突然廃止となり、「ラストラン」のイベントも特に開催されることもありませんでした。

しかし、今回新型コロナウイルスの影響でラストランが早めにされてしまったこともあり、鉄道ファン向けに臨時列車ツアー列車を運転します。

特急しもつけ 旅行商品・ツアーの概要

今回のツアーの実施日は2020年12月6日で募集人数は250名となっています。

また、今回の発表資料には催行決定という記載があり、人数が集まったため開催しますという意味の文章が書かれています。

旅行代金は大人1万3000円、こども(小学生)1万1500円となっています。先着順で募集人数は250人です。

東武トップツアーズのお申し込みは各支店、またはトップツアーズのweb販売センターで発売します。

webセンターの電話番号は03-5843-9614です。営業時間は平日は10時30分~18時30分まで、土日祝日は10時30分~18時までとなっています。

ツアーの参加特典は?鉄道ファンに向けた特典が多数

南栗橋駅ではツアー参加者に向けて鉄道コレクション先行販売会が開催されるということです。

若干値段がお高いかもしれませんが、ツアー参加者には記念乗車票・記念ヘッドマーク・行先の側面方向幕・運転士用の仕業表のレプリカがそれぞれ一枚ずつ付いてきます。

また、ツアーオリジナル掛け紙お弁当とお茶についてはも配布されます。

今回のツアーには「東武プレミアムファンツアー第一弾」と書かれており、東武鉄道のファンに向けて発売すると思われます。

今後東武鉄道で追加のツアーが発売されるかもしれません。

ラストランの時刻表は?

特急しもつけラストランの時刻表が発表されました。東武宇都宮駅を9時40分に発車し、南栗橋10時50分着となります。

南栗橋駅車両管区留置線で鉄道コレクションの先行販売が行われます。約3時間45分停車し、13時35分に南栗橋駅を発車、北千住駅に14時15分に到着するダイヤとなっています。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事