7月13日、廃車のために長野総合車両センター留置されていた251系オオRE-1編成が解体線に入りました。

スーパービュー踊り子251系RE-1のトプナンが解体

スーパービュー踊り子などで使用されていた251系RE-1編成のうち、4号車から1号車(モハ251-101,モハ250-2,サロ251-1,モロ250-1)が解体線に入りました。RE-1編成は廃車のため長野総合車両センターに留置していました。

保存がされる様子はなく、既に廃車になった他の編成と同様に解体される見通しです。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事