JR東日本のおでかけパスに「羽沢横浜国大」の印字が2019年11月3日から始まりました。印字があるとネット上でも話題になっています。

JR東日本のHPにも反映されている

JR東日本より

休日おでかけパスの券面上は未開業区間の「鶴見~羽沢横浜国大」まで乗車可能となっています。

券面には書いてありますが、「羽沢横浜国大」駅自体は開業していないので乗車することはできませんが、いよいよ11月30日からの開業が見えてきました。

羽沢横浜国大が開業すれば休日おでかけパスで相鉄線をホームから撮影できる日が来るかもしれませんね。(こうなると相鉄線内をただ乗りする人も出てくるはずなので、相鉄線内の不正乗車対策も気になるところですが・・・)

関連記事

https://japan-railway.com/entry/2019/11/02/141439
https://japan-railway.com/entry/2019/10/29/170734
https://japan-railway.com/entry/2017/10/15/234138
https://japan-railway.com/entry/2019/11/03/130558
鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事