近鉄と近畿日本ツーリストは特別企画の「ありがとうスナックカー」を実施するということです。

詳細な発表は2020年11月25日の昼頃に発表ということです。

「ありがとうスナックカー」近鉄名古屋~京都も運転へ

運行経路は近鉄名古屋~青山町で扉開放を行った後、京都駅に向かい、京都駅直上にある「都シティ近鉄京都」に宿泊するプランで、翌日京都から宇治山田駅での扉開放を行った後、近鉄名古屋に戻るルートになっています。行程は1泊2日となっています。

今回の見所は大和八木から先の特急列車しか入らない、「新ノ口連絡線」を通って京都へ向かい、翌日もこの経路を通ることになっています。

また、京都から名古屋の移動は近鉄特急で移動した方が、JRの普通列車に乗るより遅いため、京都~名古屋までの近鉄特急は運転されていませんが、このツアーでは宇治山田を経由して名古屋まで運転されます。

さすがに京都から「伊勢中川短絡線」を通って名古屋まで向かうルートではないようです。

宇治山田駅で折り返しとなりますが、大阪上本町行き急行などが発着している、行き止まりとなっている「1・2番のりば」で折り返しはしないということです。

実施日は2021年1月23日出発となります。

「ありがとうスナックカー」の運行ダイヤ

近鉄名古屋駅に9時30分に集合となっていて、何か早めに集合時間を設定している理由もありそうです。近鉄名古屋は10時6分発、京都には14時18分の到着です。

翌日京都駅を9時58分に発車、宇治山田に寄った後、近鉄名古屋には15時29分に到着予定です。

詳しくは公式サイトへ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事