JR東日本は成田線開業120周年で記念列車・ヘッドマーク掲出を行うと発表しました。また、今回の記念列車ではE231系5両1編成を塗装変更するということです。

記念列車の時刻表

記念列車は2021年4月30日㈮に運転され、時刻表も発表されています。

列車は我孫子駅4番線ホームから発車し、我孫子駅を10時47分に発車します。東我孫子10時52分、湖北10時56分、布佐11時03分、木下11時07分、小林11時11分、安食11時16分、下総松崎11時21分、終点成田11時28分の到着です。

E231系5両1編成の塗装を113系スカ色に変更か

今回成田線120周年記念列車の運行に当たって、1990年代に運転されていた113系スカ色のものを再現した帯に変更されることが発表されました。

通常は見られない塗装が見れるため、撮り鉄の方はもしかすると嬉しいかもしれませんね。ただ、限定運用となることが発表されており、この塗装が見られるのはわずか1か月間のみ、2021年5月末で終了する予定と発表されています。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事