2月11日、GV-E197系タカTS01編成が高崎線で性能確認試運転を実施しました。

2連では本線初走行

先日ホッパー車抜きのGV-E197形2連での構内試運転を行ったGV-E197系タカTS01編成ですが、高崎線での性能試験を開始しました。

今回は高崎〜本庄を4往復し、制動試験などが行われました。2連での本線走行・高崎線入線は今回が初めてです。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事