スポンサーリンク

1月26日、E217系クラY-111編成が、東京総合車両センターを出場しました。

何故か未検査で出場

疎開返却後の1月5日に東京総合車両センターに入場した鎌倉車両センター所属のE217系クラY-111編成が同所を出場しました。

同編成は検査のために入場したはずですが、検査表記がそのままで出場しており、検査がされなかったことになります。

検査を受けてひとまず延命かと思われていましたが、まさかの異例の事態に今後の動向が注目されています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事