近鉄は2020年11月11日から2021年1月31日までの期間限定で地域共通クーポンが使える「フリーきっぷ」を発売します。ただし、支払いは紙クーポンのみで電子クーポンの使用はできないほか、差額を現金やクレジットカードでの支払いもできません。

主なエリアは奈良・京都と伊勢志摩地区です。近鉄特急料金が付いているものもそれぞれ発売となります。

また、地域共通クーポンでお得に近鉄特急としまかぜに乗車することが可能となっています。

地域共通クーポンで買える「フリーきっぷ」「近鉄特急券(しまかぜを含む)」

近鉄は今回地域共通クーポンが使えるフリーきっぷを発売します。

京都から奈良フリー区間が乗車できるきっぷが大人1000円で発売されます。有効期限は1日間です。往復の近鉄特急券引き換え券が付いているきっぷは大人2000円です。通常の近鉄特急の京都~奈良・西ノ京までの特急券は520円となっているため、特急券だけを考えても往復で40円お得となります。

伊勢志摩へのきっぷは松阪~賢島間がフリー区間となっているきっぷで「フリー区間の特急券」が付いています。特急券が付いていないタイプは1000円、フリー区間の特急券2枚が付いているきっぷが2000円です。

使用できる地域共通クーポンは次の通りになっています。隣接都道府県で使えることになっているので近鉄線が走っていない岐阜県や滋賀県などの地域共通クーポンでも購入することができます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事