JR東日本はグランクラス・グリーン車を半額で発売すると発表しました。対象の新幹線は東北・北海道・山形・秋田新幹線を利用することができるようになります。・

グランクラス・グリーンが激安に 半額・50%引きで販売へ!

今回「東北デスティネーションキャンペーン」が行われるということで、東北6県の自治体、観光関係者、JR6社などが一体となって行う大型の観光キャンペーンが2021年4月1日~9月30日まで実施されます。

この「東北デスティネーションキャンペーン」の一環としてグランクラス・グリーン車が激安で利用できることです。

ただし、今回発売されるグランクラス・グリーン車の半額きっぷは残念ながら「飲食・軽食なし」となっていてシート利用のみとなっています。ただ、普段高すぎて利用できないという人にとってはいいかもしれないですね。

利用期間は「東北デスティネーションキャンペーン」が実施される期間が設定されており、2021年4月1日~9月30日となっています。

きっぷの値段については現在のところ詳細が発表されておらず、JR東日本によると後日発表されるということです。

新型コロナウイルスの感染拡大状況も収まってきている状況となっており、「東北デスティネーションキャンペーン」に向けて、旅行の計画を立ててみてもいいかもしれませんね。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事