JR東日本は任天堂の「スーパーマリオブラザーズ」が35周年を記念になることから、スタンプラリーを実施します。

達成駅「5駅達成」「10駅達成」「15駅達成」で景品の引き換えをすることができます。

今回のスタンプラリーは「オンライン台紙のみ」でスマホがない人は参加できない 設置駅には歴代のソフトが

今回実施される「スーパーマリオブラザーズ」のスタンプラリーは東京都区内区間で実施されます。そのため、1日760円の「都区内パス」を使うと全駅回ることができます。

また、星がついている各駅では「newdays」が5駅達成商品と、15駅達成商品の引き換えをすることができます。

5駅達成ではオリジナルステッカー、10駅達成ではオリジナルパスケース、15駅達成では特別仕様のマリオウッドクロックとJREポイント10000円分が抽選で35人に当たります。

また、5駅達成、10駅達成について数量限定・先着順のため早く達成した人が引き換えることができ、もしなくなってしまった場合は引き換えることができませんので、注意が必要です。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事