9月11日、今年度では初となる団体列車のカシオペア紀行青森行が運行されました。

今年度初となるカシオペア紀行

https://twitter.com/kokutetsu__485/status/1304320899898724352?s=19

新型コロナウイルスの影響でこれまで運行できない状態でしたが、遂に約9ヶ月ぶりに今年度初のカシオペア紀行が運行されました。上野発青森行で上野では駅員の横断幕による見送りがありました。ネタ釜とされるEF81-95通称虹釜がE26系12両を牽引しました。

車内サービスに一部制限があり、ウェルカムドリンクが中止され代わりにミネラルウォーターが既に置いてある状態でした。また5号車の自販機が故障していて利用できるのは12号車のみです。

次回の運行は10月3日の上野発長野行が中止となったため10月17日の上野発青森行です。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事