近鉄は例年五位堂・高安・塩浜の3か所で開催している「きんてつ鉄道まつり」について会場での開催は中止すると発表しました。

中止の理由は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から決定したと発表しました。

ただ、完全に中止というわけではなく、「初のオンライン開催」となります。

これに伴い、13種類の動画を公開と鉄道中古品の販売などを行います。

「きんてつ鉄道まつり2020」の詳細 スタンプラリーや動画が公開予定

「きんてつオンライン鉄道まつり2020」の開催日時は2020年10月24日(土)10時00分から2020年12月13日(日)20時00分まで。

オンラインライブイベントは2020年12月6日10時から1時間実施します。

12月6日(日)10時00分から約 1 時間、オンラインライブイベントにて女子鉄アナウンサーの久野 知美さん、鉄道番組でおなじみの南田 裕介さんをゲストに迎えてのトークショーや、お客さまからの質問を受け付けお答えする、視聴者参加型の質問回答コーナーなどを企画しています。

また、オンラインライブイベントについては12月13日20時までアーカイブ配信を実施する予定です。

イベント内容は13種類の動画を配信

第1弾(10月24日)

南大阪線 河内天美~布忍間 線路上に設置する道路用橋桁工事

「はかるくん」(電気検測車)の概要

マルチプルタイタンパー(鉄道保線用機械)の線路補修作業

レール削正作業

第2弾(10月31日)

作業車による電路作業

葛城索道線(葛城ロープウェイ)搬器(ゴンドラ)点検台からの風景

「ひのとり」の連結器

桑名駅が新しくなりました

第3弾(11 月7日)

「ひのとり」車体洗浄装置による洗浄作業

車両屋根上点検作業

生駒鋼索線(生駒ケーブル)電源立ち上げ試運転

入換作業車による車両入換作業

名古屋線 近鉄長島~桑名間の揖斐・長良川橋梁を歩いて点検

鉄道グッズは近鉄百貨店オンラインショップで発売 「鮮魚列車系統板」など発売

10月24日「ひのとりグッズ」に加え「しまかぜキーホルダー」「しまかぜゴルフマーカー」「マスキングテープ」等の販売を行い、11月28日(土)からは、今回新発売の「硬券入場券ホルダー」「電車トランプ」「ミニトートバッグ」などの販売を開始します。

鉄道中古品の販売:11月28日(土)10時00分から12月13日(日)20時00分
までを入札期間として、インターネットオークション形式にて販売します。さよなら鮮魚列車系統板、列車行先案内表示器など

デジタルスタンプラリーを近鉄各駅で実施 大阪・名古屋エリアで4駅ずつ

実施期間:10月24日(土)初列車から12月13日(日)16時00分まで

改札付近に「デジタルスタンプラリー」のポスターを掲出いたします。お客
さま自身のスマートフォンにて、ポスターに掲載している二次元バ-コード
を読み取り、デジタルスタンプを集めていただきます。

また、12月6日(日)開催のオンラインライブイベント内で発表するキー
ワードを取得することで、コンプリートを目指していただきます。

大阪コンプリート賞:大阪エリア4駅およびオンラインライブ・イベント内キーワード

名古屋コンプリート賞:名古屋エリア4駅およびオンラインライブ・イベント内キーワード

ポスター設置駅:大阪難波駅、近鉄奈良駅、京都駅、橿原神宮前駅、近鉄名古屋駅、湯の山温泉駅、津駅、宇治山田駅

記念品引き換え:12月11日(金)~13日(日)の3日間 10時00分~16時00分に大阪上本町駅(大阪コンプリート賞)および近鉄名古屋駅(名古屋コンプリート賞)で賞品引換の受付を行います。

スマートフォンの画面と、オンラインライブイベント内で発表するキーワードを確認後、記念品をお渡しします。

記念品:クリアファイル(大阪エリア・名古屋エリアそれぞれ異なるデザインになります。)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事