近鉄は大阪エリアと名古屋エリアでそれぞれ「近鉄1dayおでかけきっぷ」を期間限定で発売します。

「近鉄1dayお出かけきっぷ」期間限定で発売

今回発売されるのは大阪エリアと名古屋エリアの切符です。

大阪エリアは近鉄京都線・近鉄奈良線・近鉄大阪線・近鉄吉野線など、値段は1000円。(子供半額)例えば大阪難波から近鉄奈良駅の往復のみでも元がとれます。近鉄大阪線のエリアで最も西の駅は三本松駅となっています。

名古屋エリアでは近鉄大阪線・近鉄名古屋線などが含まれています。近鉄大阪線の東の駅は赤目口駅となっています。

また、両エリアとも特急利用の際は別途料金が必要です。

大阪エリア・名古屋エリアを組み合わせて2枚2500円では利用不可

例えば大阪エリア・名古屋エリアを組み合わせて名阪特急に乗ることはエリアが繋がっていないので利用不可とされていて、赤目口~三本松間の乗車券を買ったとしても乗れない可能性があります。

利用期間は2020年8月1日(土)から2020年9月30日(水)までの乗車当日に限り有効、発売は7月27日から、出発日の1か月前から前日まで発売します。

是非、利用してみてはいかがでしょうか?

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事