JR東日本千葉支社が、インターネット上から画像を転用し、写真撮影と称してプレスリリースに掲載していたことが明らかになりました。

JR東日本、鉄オタの写真を盗用しプレスに

すたーらいと氏によると、自身が過去に投稿した写真がJR東日本千葉支社のプレスリリースに掲載されていたとのことです。同社に問い合わせたところ、自社社員撮影とし、盗用は認めませんでした。

画像はJR東日本びゅうツーリズム&セールスの公式ツイッターでも使用されていました。画像は、限定グッズとして配布される可能性もありました。

Originally tweeted by よういち (@tec_300x) on 2022年6月1日.

画像の解析を行ったところ、機械的にピクセル単位で一致することが明らかとなり、転用が確定しました。ネットで大炎上し、重くみたのかJR東日本千葉支社は、写真撮影という反論から一転し、公式ツイッターで以下のように釈明しました。

【お詫び】2022年5月13日に発表したニュースリリース「房総西線客車列車の旅」に使用した画像について、7点のうち1点が、インターネット上に掲載されていた画像であることが判明いたしました。撮影者さまをはじめ、皆さまには大変ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

当該のニュースリリースは削除をさせて頂いております。今回の事象を重く受け止め、再発防止に努めて参ります。

また、プレスリリースを差し替えましたが、詳しい説明はなく、「訂正:一部掲載画像に誤りがございました。お詫びして訂正させていただきます。申し訳ございません。」という小さな文字だけでした。

社員撮影と嘘をついただけではなく、盗用ではなく謝りとしてプレスリリースを差し替えただけで、正式な説明は全くありません。いい加減すぎる対応に、炎上は収まる気配がありません。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事