緊急事態宣言に伴い首都圏の大手鉄道各社では終電繰り上げが1月20日から開始します。

終電繰り上げを前倒し 20日から開始

緊急事態宣言発令により東京の都心を中心としたJR東日本や私鉄各社の路線ではダイヤ改正で実施する予定だった終電繰り上げを前倒しにします。

以前から1都3県と国から要請を受けて調整を進めていましたが、具体的な開始時期や繰り上げ時間が決まりました。

鉄道各社によると開始時期は周知期間を設けた上で来週の1月20日からで、ダイヤを変更するのではなく、終電間際の電車数本を運休にします。繰り上げ時間は各線ごとに数十分から最大で30分程度になります。詳細は13日に鉄道各社から発表されます。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事