11月23日、ツイッターの日本のトレンドに「回9110レ」がなりました。日本ということで有名なものかと思いきや鉄道ファンぐらいにしかわからない、一般人にとっては暗号のようなものでした。

「回9110レ」とは?何故トレンド入りしたのか?

ツイッターのトレンドに「回9110レ」が載りました。現在はもうありませんが最高で日本のトレンドまで昇りました。この「回9110レ」というのは一体どういう意味なのでしょうか。

https://twitter.com/osdnnmrrr/status/1330657711621427202?s=19

この「回9110レ」というのは団体臨時列車「カシオペア紀行」の返却回送時の列車番号のことです。列車番号とは鉄道のダイヤにおいて個々の列車に与えられる数字及び記号のことで、営業列車だけではなく回送や試運転にも割り当てられています。

正確には列車固有の番号ではなく、ダイヤ(スジ)に割り当てられています。回送といっても何時何分に○○通過というのは決められていて、カシオペア紀行の返却回送は今までほとんど同じのスジが使われているので「回9110レ」は大抵カシオペア紀行返却回送のことを指します。

列車番号の意味ですが回は回送、9は運行形態、1は運行線区、10は種別レは列車という意味です。一般人からしてみればなんのことかさっぱりわからないのですが、意味がわかっていたとしてもトレンド入りしたことには鉄道ファンも驚いたようです。

現在ではトレンドから外されていますが、ツイッター上では「回9110レ トレンド」とかなり話題になっています。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事