JR東日本新潟支社は2020年9月15日に「鉄道ファンの皆さまへお願い」というタイトルのプレスリリースを発表しました。

発表の内容は「沿線住民や関係各所に多大な迷惑がかかっている」「多くの苦情・ご意見・お叱りがJR東日本に入ってきている」という内容のものでした。

また、今後継続すれば「SL(ばんえつ物語)の運転中止も検討しなくてはならない」という文言も掲載されており、SLや鉄オタ向けの臨時列車について運行をしない考えも発表されました。

近年鉄オタのマナー悪化に伴い、「鉄道イベントの中止・ファミリー向けの転換」など鉄道会社としても対策をせざるを得ない状況となっており、年々「鉄道ファンはマナーが悪い」というイメージが世間にも浸透しつつあるので、実際に迷惑をかけている人は今すぐやめてほしいというメッセージが込められているのではないでしょうか?

【全文掲載】今回発表されたJR東日本から「鉄道ファンの皆さま」への発表

JR東日本 新潟支社のトップページより

JR東日本新潟支社は今回次のような発表を行いました。

【全文掲載】鉄道ファンの皆さまへお願い

最近、JR線沿線において、一部の方々による次のような事象が発生し、沿線の皆さま及び関係機関に多大なご迷惑をおかけしており、多くのご意見・苦情・お叱りをいただいております。

  • 民家及び鉄道敷地内への立ち入り及び無断駐車
  • スピードの出しすぎ等による危険な自動車運転
  • 路上駐車による通行支障
  • ゴミの投げ捨て
  • タバコの火の不始末

このような行為は沿線住民の方々にご迷惑をおかけすることは勿論のこと、ご自身も重大な事故に巻き込まれる恐れがあります。今後も上記のような事象が発生しますと、SL等の運転中止を検討しなければならない事態になりかねません。
皆さまには節度ある行動とマナーをお守りいただき、他の皆さまへご迷惑とならないよう、また事故等を起こさないよう、十分に注意していただきますようお願いいたします。
JR東日本新潟支社

このような鉄道会社からの発表がされること自体「異例」ですが、JR東日本としてもあまりにも苦情の件数が入っていることから今回発表をしなくてはならなくなってしまったのは極めて残念な事案ではないでしょうか?

やはり、趣味をやっている以上「鉄道会社・沿線住民や利用客には迷惑がかけない」というのが前提ですが、残念ながら一部のマナーが守れない人の行動が、JR東日本への苦情が沿線住民や関係各所から入ったことでこのような発表につながってしまいました。

一番の利用客は沿線の方々ですから、「マナーを守れない人を沿線に来させない」という対策をするには「SLばんえつ物語」など鉄オタ向けの臨時列車の運行中止することも考えなくてはなりません。

新型コロナウイルス感染拡大で中止となってしまいましたが、「JR八高線へのSL運行」ではJR東日本としても「迷惑撮り鉄行為」によって62回も停車した前例があるため、「自治体が警備費用を負担することを条件に運転する」ということがあり、鉄オタの迷惑行為を危惧して「臨時列車運転になかなか踏み切れなかった」という現実も覚えておくべきことではないでしょうか?

今後はこのような発表がなく、SLばんえつ物語などの臨時列車が運行中止という最悪の事態にならないようにしたいですね。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム
コメント一覧
  1. 鉄分補給処 より:

    先日高崎支社でも機関車配置見直しでSLも例外としない、という発表がありましたね。直接的な表現ではないのですが、SLを運転する度に苦情が多く入っているのでしょう。悪質なヲタは自家用車で乗り付けるからJRの収入にはならず(そもそもJR東日本は特別料金を設定している北海道や九州とは異なり一般の指定席料金しかとらないから乗らないのは致命傷になる)、地元観光関連業者にもカネは落ちない。コンビニやファミレス使っている、という意見もあるが売上の多くはロイヤリティとして本部が吸い上げ東京に流れるから沿線の為にはならない。客の為に奉仕するのは当然、という意見も趣味の画像や動画を撮影をするならまず正規の運賃を払って乗ってくれ、高価な撮影器材やスポーツカーを見せびらかす場所ではないぞとなるでしょう。JRも沿線業者も民間である以上利益を上げなければいけません。それでなくてもコロナ禍で赤字スレスレな中で一部マニアの道楽の為に警備員を雇うのは無駄ですし、指示に従わないわ罵声を浴びせるわでは…。迷惑をかけるだけならJRも沿線ももういいや、となるのは目に見えますよね?流れとしては残念ですが乗って楽しい列車はなくなる方向でしょう。

  2. 良り鉄 より:

    アナログカメラの時からも指摘があったことですね。
    今では、スマフォートフォンやSNSの動画サイトの普及で火事場見物的になっているんですね。
    モラルの欠如ですね。常識より良識をもって行動してほしいですね。
    場合に依っては中止も仕方ないとなるのは、とても悲しいけど。
    きちんと列車を利用して撮影マナーも守ってほしいですね。投稿サイトの方も、善く精査して対応してほしいですね。
    安全・安心・安寧に運行出来るようになると良いですね。

    • abeken1763a より:

      たしかに昔も今もその件については問題でありました。要するに写真を撮るのはNGではないのです。何がNGなのかは撮り方なのです。第三者に迷惑をかけてまで撮る写真は良質な作品ではないのです。むしろ駄作写真です。それを分かっているうえで写真を撮るのが真の撮り鉄ではないでしょうか。JR(特にことわりが無ければ6社共通)でも極めて悪意のある鉄オタに対しては対策をとっています。その一例として、割引切符の販売の大半はオンラインでかつクレカ決済限定である事(悪意のある鉄オタでも特に悪質な学生や無職の鉄オタに対しての対策であり、これらの鉄オタの大半はクレカを持っていないからと言う事と、JRの切符は一部の例外を除いて無記名式のチケットであるが、実はオンライン発売やクレカ決済限定にすることによって発売した切符のコードがクレカ番号やオンラインでの会員番号と紐付けになっている事から購入者が特定できるようになっている[ただし個人情報保護の観点から一般的には公開されていない])や、JR西日本に多い2人以上からの発売(これは悪意のある鉄オタでの悪事行為の殆どが単独での行為である事が統計的に分かっており、それを制圧する為のパートナーが必要である為ではないかと思う)となっております。こういう極々一部の極めて悪意ある悪質な鉄オタの為にJR側も対策はやむを得ないことであります。ただ、残念なことに世間では特にネットの世界では「鉄道ファン=悪質」と言うイメージが定着しているのも現状であります。自分も鉄道は好きであります。特に鉄道での旅行は特に好きです。いわゆる「乗り鉄」であります。極々一部の極めて悪意のある悪質な鉄オタのせいでこうなっているのが現状です。「良り鉄」様のような良心的な鉄道ファンの皆様にさぞ、やり玉にされて迷惑被りかけたことだと思います。悪意のある悪質な鉄オタは良質な鉄道ファンにとっては駆除したい最大の敵であります。コロナ禍の中まだまだ厳しい状況ではありますが、当面の間そして、ずっとその先も3密ならぬ3安(安心安全安定)の鉄道の運行と鉄道ファンでいたいものであります。

  3. おかしかたかた より:

    止めてしまえばいいのではないですか?

    利益よりも運転するコストの方が高いでしょうから。

  4. 400 より:

    鉄ヲタが一番悪いことは大前提だけど、長年放置してきた鉄道会社の上層部や警察にも責任はあるよね。札沼線の線路上で撮り鉄が堂々と列車の前に立ちふさがって業務妨害ないし往来妨害してるのを現認してるのに逮捕せず釈放してしまう無能警察と、関西本線で「あすか」が走ったときに鉄ヲタが線路脇へ不法侵入。その時は警察も取り締まる気でいたのに事なかれ主義なのか自分は仏と言う自己満足アピールしたいのか被害届を取り下げた無能上層部。そして一番割を食うのは一般客と沿線住民と現場の社員か。

コメントを残す

wp-puzzle.com logo
関連キーワード

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事