11月5日、JR東日本高崎支社は高崎駅と横川駅で計画的に入場規制を行うと発表しました。

「SLぐんま よこかわ」発車前後はホームに入場規制

JR東日本高崎支社は混雑が予想されるとして11月7日に以下の通り一部エリアやホームへの入場規制を実施すると発表しました。

・高崎駅

9:00~10:00頃までの間、2番線ホーム一部エリアへの入場規制を実施

・横川駅

13:30~14:30頃までの間、3番線ホームへの入場規制を実施

11月7日には「SLぐんまよこかわ」が往路:高崎9:47→横川10:49、復路:横川14:15→高崎15:18で運転されます。期間限定で同列車は「鬼滅の刃」とコラボした特別仕様になっているため普段に増して人気になっています。

普段からSLを巡りトラブルの絶えない「鉄道ファン」に加えてコラボ目当ての「鬼滅ファン」でホームが大変混雑が予想されます。そのため発車前後は人で溢れかえらないような対策だと思われます。また今までは無法地帯になっていた、撮影のための「脚立・三脚・自撮り棒」の使用や場所取りが禁止されました。

プレスリリースには書かれていませんが指定席券を持っている利用者は当然入れると思います。偽造や突破する人が現れなければいいですね。

https://japan-railway.com/entry/2020/11/01/125231
https://japan-railway.com/entry/2020/02/01/160400
https://japan-railway.com/entry/2020/11/01/141108
鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事