2019年11月27日、近鉄50000系を使用した「しまかぜ」お召列車が橿原神宮前~京都間で運転されました。今回の運転は天皇陛下の奈良訪問(親謁の儀)が終了したことに伴う運転です。

橿原神宮前~京都間で「しまかぜ」お召列車運転の様子

橿原神宮前~京都間で運転された「しまかぜ」お召列車運転の様子をまとめました。

朝6時から橿原神宮前駅に並ぶ人も

天皇陛下が橿原神宮前駅に来る約4時間も前から、並んでいた方がいるようです。かなりの「ガチ勢」の方がいらっしゃるんですね・・・朝早くからお疲れ様です。

14時ごろの橿原神宮前駅 大勢の人が詰めかける

14時前に「しまかぜ」が天皇陛下をお迎え

14時20分ごろ 天皇陛下が「しまかぜ」お召列車にご乗車・出発

関連記事

https://japan-railway.com/entry/2019/11/27/134747
https://japan-railway.com/entry/2019/11/21/145425
https://japan-railway.com/entry/2019/11/18/123437
鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事