7月21日、伊豆急のリゾート列車の2100系ロイヤルエクスプレスと電源車のマニ10形が、北海道向けて甲種輸送されています。まだ輸送中でネット上では注目が集まっています。

DJにスジが非掲載で憶測が飛び交う

過去に記事でも紹介しましたが、JR東日本は甲種輸送に関する情報を公開しない方針にしました。最近の特に小湊鉄道の甲種輸送での撮影マナーが問題になり非公開にしたのだと思われます。そのためネット上ではスジらしきものが出回っていますが、デマ情報が混ざっておりどれが正しいか見極めが求められています。

(下に続く)

https://japan-railway.com/entry/2020/07/17/141641
https://japan-railway.com/entry/2020/05/19/121414
https://japan-railway.com/entry/2020/07/02/194952
https://twitter.com/kuga2312000/status/1285332670684094464?s=19

伊豆急線内は深夜に輸送され、早朝から伊東から羽沢横浜に甲種輸送されました。ラッシュ時間を避けるため、羽沢横浜でしばらく待機した後宇都宮貨物ターミナルに向かいました。

撮影のしやすい時間帯でしたが多少のことを除いて大きなトラブルはありませんでした。

お昼頃に宇都宮貨物ターミナルに到着した甲種はここでしばらく留置されます。22日の朝に出発し2日間かけて北海道に到着します。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事