【緊急事態宣言延長で】小田急ロマンスカー5月中の土休日は全列車運休

2020年5月5日、小田急電鉄は小田急ロマンスカーの運行を新型コロナウイルスの影響で緊急事態宣言が延長されたことに伴い、当初のGWと9日と10日の列車の運行に加えて5月中の土休日の列車に着いて全列車を運休させると発表しました。

また、平日の小田急ロマンスカーの運転は行います。

新宿駅の小田急ロマンスカーの発車標には「新型コロナウイルスの感染拡大防止のため5月中の土休日の特急ロマンスカーは運転を休止させていただいております。お客様のご理解とご協力をお願いいたします。」とのメッセージが記載されていました。

長引いている新型コロナウイルスの感染拡大による影響ですが、鉄道会社の経営は苦しい状況が続いています。

JR各社では臨時列車の運休に踏みとどまることなく5月以降定期列車の減便も始まっていて、今後は普通列車を含めた運行本数の推移を注目していきたいですね。

関連記事

https://japan-railway.com/entry/2020/05/07/153758
https://japan-railway.com/entry/2020/05/01/151144
https://japan-railway.com/entry/2020/04/22/202410
鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事