1月29日、京急本線は線路内に犬が侵入したことにより一時運転を見合わせ遅れが出ました。

高架なのに犬が侵入

京急本線の黄金町~南太田間で野良犬が線路内に侵入しました。そのため一時運転を見合わせる事態となり羽田空港~京急蒲田~品川の上り線の一部列車と品川〜横浜の下り線の一部列車に10分以上の遅れが出ました。

現場では運転士が線路に降りて犬を捕まえる姿が目撃されました。ネット上では高架なのにどこから侵入したのか疑問の声があがっています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事