1月27日、西武9000系9103Fの中間車が廃車陸送されました。

京急カラーの西武9000系が廃車に

西武池袋線から運用を離脱し横瀬車両基地に入場した9000系9103F中間車が、解体のため廃車陸送されました。同編成は京急カラーでお馴染みの車両でした。

同編成のうち先頭車を含む4両は多摩湖線への転属のため、武蔵丘車両検修場に入場し、短編成化・ワンマン対応化のための改造工事がされています。余った中間車は廃車となりました。

多摩湖線は最終的には9000系5本で揃えられると思われます。車体の色が京急カラーのままかどうかが注目されています。
9102F 運用開始済
9103F 武蔵丘で改造中
9104F 池袋線で運用中
9105F 運用開始済
9108F 運用開始済(元L-train)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事