北海道札幌・すすきのにある「レッドプラネットすすきの中央」が2021年8月31日をもって急遽閉館することが決定しました。株式会社レッドプラネットから公式発表はないものの、すでに宿泊施設などへの通達が完了していると思われ、9月1日以降予約ができないことが確認されています。

「レッドプラネット札幌すすきの中央」閉館の理由は運営コスト 新型コロナウイルスによる宿泊単価下落も影響か

【閉店・閉館】レッドプラネット札幌すすきの中央が2021年8月31日で閉館が決定 コロナが原因か

今回レッドプラネット札幌すすきの中央が閉館する理由として運営コストが高かったことが報道されています。運営コストの問題にプラスして新型コロナウイルス感染拡大による宿泊単価が下落しているのも一つの原因として考えられます。

2021年8月26日現在、宿泊単価は最安で3219円で、楽天トラベルなどでも3308円で発売されており、地下鉄南北線 すすきの駅4番出口より徒歩約5分の好立地にも関わらず、価格が安くなっていたことも原因とみられる。

また、決定したのは8月25日とみられ、発表からわずか6日で閉館となることになり、急遽決定したことが伺えます。

宿泊施設サブスクHafHのJAL実証実験ホテルに この影響で「レッドプラネット札幌すすきの南」に急遽振替 取り消しの特別取り扱いも実施

宿泊施設サブスクHafhのJAL実証実験ホテルに この影響で「レッドプラネット札幌すすきの南」に急遽振替 取り消しの特別取り扱いも実施

今回閉館が決まった「レッドプラネット札幌すすきの中央」ですが、急遽閉館が決まったことにより9月1日以降予約があった人を対象に「レッドプラネット札幌すすきの南」へ宿泊先の変更が行われました。

宿泊施設サブスクリプションHafHが実施しているJALの実証実験羽田⇔新千歳で指定宿泊施設となっていたのが「レッドプラネット札幌すすきの中央」です。9月上旬に改めて別の施設を指定すると発表がありました。

また、今回の宿泊施設変更により、旅行を取り消す場合にはサブスク1回分を返還する特別対応が取られ、日程の変更が可能となります。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事