2月1日を最後に運用に入っていないE217系Y-48編成ですが近日中に廃車配給される可能性があります。

Y-48編成が廃車?

E217系Y-48編成ですが、2月1日にY-48+Y-123編成で63(1)運用に入った以降運用に入っていません。大船止まりで一旦鎌倉車両センターに入区した際に基本編成のみY-2編成に車両交換がされています。

決定的なことは廃車配給などで使用される牽引機が既に送り込まれていることです。死神こと長岡車両センター所属のEF64 1032が大船に回送されました。

今のところドアステッカーや広告類の撤去は確認できていないので、Y-48編成とは断定できないですが、大船にEF64がきたということはE217系の廃車配給でほぼ間違いないでしょう。

E235系1000番台は続々と配給されており、J-07編成まで鎌倉車両センターに配属されています。車庫の線路容量的にもそろそろ廃車が出るのは自然な流れではないでしょうか。長野総合車両センターに廃車配給された車両の解体はほぼ完了しています。

廃車配給ですが、前例から早くても本日夜から実施されると思われます。なお一部では明日の昼に行われるのではとの声もあがっています。参考にこれまで実施されたE217系廃車配給のスジを掲載します。

EF64[長岡]+E217系
配9744レ
大船2233
新宿2325

配9415レ
新宿2327
八王子ヨ019-21
甲府203-23
富士見320-29
上諏訪348-50
塩尻411-28
松本441-43
姨捨525-30
桑ノ原信540-44
長野602

※掲載されている情報は予想です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事