南海電車で運転されている特急ラピート用の車両を使用した「ジャズエクスプレス」を運転すると発表しました。列車でジャズの生演奏が聞けるほか、スイスホテル南海大阪でカジュアル洋食ランチを食べれるということです。

運転は南海難波駅から関西空港駅までの1往復で2日間運転されます。

ツアー詳細 

南海スイスホテルランチ

ツアー名:“列車内で生演奏”南海ジャズエクスプレスとスイスホテルランチの旅

旅行期間・募集人数・値段

【南海】ジャズエクスプレス運転へ ラピート車両で生演奏を実施

2021年11月20日・12月18日に運転されます。

いずれも日帰りとなり、募集人数は90名旅行代金は大人1万8800円、子供1万8000円です。

運転ダイヤ・時刻表

【南海】ジャズエクスプレス運転へ ラピート車両で生演奏を実施 車内写真

南海スイスホテル南海大阪でお食事をし、11時30分に集合となります。

南海難波駅13時35分発→関西空港駅14時14分着。そのあと折り返し14時35分発~南海難波駅15時21分着。

ジャズ演奏者はJAZZ4組が特別演奏

ジャズエクスプレス ジャズ演奏者はJAZZ4組が特別演奏

予約方法

予約は2021年10月11日15時開始。申し込みはこちらから

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事